コモログ

好きなカメラで撮ったスナップ写真を交えながら、育児中心の日々の記録

30分の贅沢

体力がついてきた長男はお昼寝をなかなかしてくれなくなった。

お昼ご飯を食べたあとは2,3時間お昼寝をするという習慣がついていたのだけど、最近は寝室に行くのを全力で嫌がる。

今までこの2,3時間のお昼寝が大人にとって貴重な育児休憩タイムだったわけなのだが、体力がつきずっと遊びたいざかりの長男の中では「寝室に行く=寝かされる」の方程式が成り立っているようだ。

お昼ご飯のあとに「お昼寝しよう?」と声かけをすると全力で拒否する。
無理に寝室につれていくと泣き叫び手がつけられない。

そこで、最近はバギー(おっきいベビーカーみたいなの)に乗せてお昼ごはん後のお散歩に行くようになった。
自分で歩くのが大好きではあるが、バギーもお気に入りのようでおとなしく乗ってくれる。

バギーに乗ってくれている間は子供に注意を払わなくてよい(歩いているととにかくフラフラして怖い)ので、長男と会話を楽しみながら好きな写真を撮ったりできる。

f:id:komori00:20190324142342j:plain:w640 PENTAX KP, HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE f:id:komori00:20190324142351j:plain:w640 PENTAX KP, HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE f:id:komori00:20190324142300j:plain:w640 PENTAX KP, HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

f:id:komori00:20190324142329j:plain:w640 PENTAX KP, HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

ここちよい振動が気持ちいのか30分ほど辺りを歩くといつの間にか寝落ちしてくれる。 バギーの上で寝てくれたことを確認して、家に戻り布団におろしてあげる。

30分の贅沢タイムだ。

そのうちにバギーも嫌がって乗ってくれなくなりそうなのが心配だ。