コモログ

好きなカメラや写真の話題を交えながら、育児を中心にした日常の記録

憂い多き忘年会シーズン

早いものでいつの間にか忘年会シーズン到来

職場はもちろん前の会社の同僚や友人のお誘い等等。気付けば手帳がビールマークだらけ。

  • 飲み会は好きでお誘いは嬉しいけれどブッキングもあって全部に参加はできない。
  • 妊娠中の妻をおいて自分だけお酒を楽しむのもなんだか気がひける。
  • ひとつひとつ取捨選択して断るもなんだかエネルギーが必要で疲れる。

全部には参加できず優先度もつけられない思いっきり楽しめないならいっそ全部断ってしまうというのもありかもしれない。

とはいえ断ると断ったで、あいつは付き合いが悪いと思われて今後誘われなくなるのではないか、それは寂しいとかいちいち考えてしまうめんどくさい小心者です。

eosr-1025

Kマウントレンズで楽しむEOS R

Kマウントレンズで楽しむEOS R

EOS R にKマウントレンズを取り付けて散策してきました。

f:id:komori00:20181029053306j:plain

脱フルサイズ一眼からのフルサイズミラーレス。
PENTAX K-1で使用していたKマウントレンズをEOS Rで使用する内容になります。

  • 準備
    • K&F Concept マウントアダプター「PK-EOS」
    • カメラの設定
      • レンズなしレリーズ(必須)
      • 撮影モードをAvモードに
      • シャッター速度の制御範囲設定
      • マルチファンクションバー
      • 著作権情報
  • 作例
    • smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited
    • Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50
    • smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
  • まとめ
    • 気になる点
      • コントロールリング機能が使えない
      • 絞り環が正位置に来ない
      • 露出が安定しない?
    • 所感
      • 軽いは正義
      • フルサイズミラーレスによって増える選択肢
続きを読む

発売されたEOS Rを触り倒す週末

新しい操作に慣れたり、自分好みの設定にボタンをカスタマイズしたりと一番楽しい時期。

ファーストインプレッションとしては事前予測どおり、使っていて楽しいカメラでした。

特に、EF40mm f/2.8やEF50mm f/1.8といった小型単焦点との組み合わせが軽くて抜群に取り回しが良い。

小型単焦点レンズはRFマウントではまだ11月発売の35mm マクロしか予定されていません。

私としては値段もサイズもヘビー級な高性能レンズだけでなく、軽いボディに合った小型軽量レンズの充実も望ましいです。値段も安い。

最後に追加した項目-710

EOS R + EF50mm F1.8 STM

  • 暗所でもAFは快適に動作
  • 公園で走り回る子供程度なら充分な AF追従性
  • 圧倒的軽量(レフ機比)

私の使い方(主に子供撮り、スナップ)だと今のところ不足は感じなさそう。ボディ内手ブレ補正除く。

レンズラインナップを含め、今後のRシステムの充実化を楽しみに追っていきたいです。

EOS R購入の決め手〜その他の気になるポイント〜

いよいよ発売日が明日に迫ったEOS R。ワクワクが押し寄せてきています。

  • その他の気になるポイント
    • Fvモード(フレキシブルAE)
    • 電源OFF時のシャッター幕閉
      • Canonのミラーレス機はゴミが付きにくい?
    • ドンピシャ?なターゲット層
      • EOS Mユーザーからのステップアップ
      • 機能と価格のベストバランス
      • デザインが好き(個人の好みです)
  • 最後に
続きを読む

EOS R購入の決め手 〜EVF・フォーカス関連〜

引き続き。EOS Rについて店頭で触った感想を書いてます。

f:id:komori00:20181023230217j:plain

www.como-log.com

  • 快適なファインダー・フォーカス周り
    • 快適なAF
    • 快適なファインダー
      • マニュアルフォーカスも容易に
      • 他マウントのレンズがフルサイズ画角で使える
    • タッチアンドドラッグAF
      • ファンクションバー
  • 基本的な部分を押さえて、プラスの要素もあり
続きを読む

EOS R購入の決め手〜操作性〜

前回に引き続き。キヤノンのミラーレスフルサイズ初号機 EOS Rについて。

先行展示機を触り、予約する決め手になったポイントについて書いています。

f:id:komori00:20181021214005p:plain

  • 決め手はワクワクする操作感
    • 握りやすく全く違和感のないグリップ。
    • バリアングル液晶
    • コントロールリング
    • ボディ右側に集中した操作系
      • ほとんどのボタンがカスタマイズ可能
  • 手に入れて弄り倒すのが楽しみ
続きを読む